home003.gif

2013年04月13日

中国・大連で興味深い[はち花粉]を見つけてきました

中国・大連での旅行中、花別に採取した
興味深い[はち花粉]を見つけてきましたので
掲載します。


@  ツバキ( camellia ) 茶花とあります

DSCF5294.jpgDSCF5295.jpg


花粉粒の様子です
DSCF5296.jpg



A
 ( forest  ) 山野とあります

DSCF5297.jpg



花粉粒の様子です。おそらく多品種の混合タイプ
流はち花粉 サンキュ!]もこのタイプです。

DSCF5296.jpg



@  党参
(トウジン) dangshen ) 党参とあります
   ※
党参(トウジン)はキキョウ科のつる性多年草で、朝鮮人参にく似た匂いがし、
      効能も似ているので、高価な朝鮮人参の代用品にされる。 (約7分の1)  


DSCF5302.jpg


花粉粒の様子
DSCF5303.jpg



01300000291746124571861034678.jpg
党参の花です




C  ハス蓮・( Lotus ) 荷 とあります

DSCF5304.jpgDSCF5305.jpg




D  ツバキ・その2( camellia ) 
とあります
DSCF5307.jpgDSCF5308.jpg






食感等、使用感想は追って掲載していきます。




[PR]Kindle版 サルサソウル発 販売ページへ
[PR]Google Play版 サルサソウル発 販売ページへ
[PR]楽天Kobo版 サルサソウル発 販売ページへ
【日記の最新記事】
posted by beepollen at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/64821256
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック