home003.gif

2012年06月10日

韓国産についての考え方 D国内産へのこだわり

韓国産についての考え方 D国内産へのこだわり
韓国内では、比較的、食品の産地を留意します。
たとえば、焼肉店等では、食材・メニューの産地を、
(豚肉かルビ・国内産、牛カルビ、米国産またはニュージーランド産等…)、
どこの食堂でもしつこいぐらい店内に表示してあります。
もちろん、ウソの表示は信用問題にかかわりますので、
食品の産地に関しては、韓国内では消費者にとって
かなりデリケートな問題のようです。

これらの実体験から、現地では食品に関しては
かなり国内産にこだわりがあるようで、このことから、
はち花粉に関しても[国内産]表示があるものは、
調達する側からしても信用する材料になります。
また、このような現地の雰囲気(空気)は、韓国内を
旅行された方で、もし韓国語がお分かりになる方なら
容易に理解していただけると思います。


IMG_7035.jpg
IMG_7032.jpg


[PR]Kindle版 サルサソウル発 販売ページへ
[PR]Google Play版 サルサソウル発 販売ページへ
[PR]楽天Kobo版 サルサソウル発 販売ページへ
posted by beepollen at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国産
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56365888
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック